レンタル
atashaの『一期一会』な日々 2005年11月
FC2ブログ

atashaの『一期一会』な日々
ヨルダン在住記です。 日本在住記はこちら http://ameblo.jp/atasha/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

結婚式衣装

夕方、近所のおばあちゃんが調子を崩したから、見舞いに来て欲しいとそこの孫が呼びにきたので、家を訪ねてきた。以前通りすがりにお茶に誘われてからのお付き合いで、ときどきご飯を食べさせてもらっている。血圧に異常があるようで、頭が痛いと臥せっていた。けど、うちが行くと、じっと寝てられんくてしゃべりまくってた。どの宗教でもどの人種でもウェルカムだからという気のいい家族。
 そうそ、アラブでは通りすがりの人にでもお茶を勧める習慣がある。基本的には人懐っこくて、親切なんやと思う。 

週末に隊員の結婚式があり、招待メールに<できるだけアラブ衣装で参加>と書いてあったので、先週末にダウンタウンでパレスチナ衣装を購入。小さめを買ったから、丈は大丈夫なものの、幅がマタニティーサイズ。というのも、イスラムの教えで、女性は身体のラインを見せたらダメなことになってるから。でも正直肥えてるってのもあると思う(苦笑)

 で、今日は久々に縫製作業をした。ミシンがないから、ちまちま手縫いだ。うちのいい感じのいい加減さと、すばらしい集中力で数時間で作業終了。だって鏡見ながら、目分量採寸。定規もメジャーもなかった・・・。出来の方は~♪

...read more
スポンサーサイト


  1. 2005/11/30(水) 05:09:31|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

10月10日

 今日の仕事中に、出産の話で同僚たちと盛り上がる。日本では妊娠して、10月10日後に出産するという話をしていたら、みんな『え~っ!!??』って大反響。ヨルダンでは9ヶ月らしい。で、3キロから4キロの体重の赤ちゃんが生まれるとのこと。『10ヶ月もいたら、赤ちゃん7キロとかでかくなっちゃうよ~』ってみんなして苦笑い。10月10日って日本だけなんやろか・・・?今度助産師さんにきいてみよう。



  1. 2005/11/29(火) 05:29:11|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新しいクラス

 木曜日JICAに街での野次について相談したら、今朝早速警察が、通勤路巡回をしてくれてた。丁度石を投げられた直後に警察に出会ったから、即話をして、見に行ってもらった。石を投げた人らは逃げてしまってたけれど、警察がいるとなったら、あまり嫌なこともしないだろう。一安心だ。

 今週からは新しいクラス。うちの大好きなラナがいるクラス。うちが活動し始めた頃に入所してきてんけど、どんどん大きくなるし、できることも増えていくからびっくり。ホンマ子供の成長ってすごいなぁって思う。日本では大人の施設で働いていたから、利用者が肥えることはあっても、身体が大きくなっていくという変化をみることはあまりなかった。だから、珍しいというか、とにかく1ヶ月ぶりに会うと、「おぉ~っ」て、そういう感覚がおもしろい。



...read more

  1. 2005/11/28(月) 03:49:10|
  2. 活動|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

masako☆&SUNNYさんへ

 出産おめでとう!!マブルーク!!
60時間の陣痛よくがんばったね。
しんどかったね。
でも、がんばったぶん、すてきな出会いがあったね。

 ゆうくんが、
この先ずっと元気でありますよう願っています。
マーシャーアッラー!!




  1. 2005/11/27(日) 04:02:25|
  2. 日本|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

2007年ユニバーサル技能五輪国際大会

 木曜日、うちの施設長からある英語のパンフレットをもらった。先週バーレーンの出張に行ってて、そこで会った日本人からもらったとのこと。それが、『2007年ユニバーサル技能五輪国際大会』の案内だった。前回までは、障がいのない人の大会『技能五輪国際大会』と障がい者の大会『国際アビリンピック』に分かれていて、次回2007年が初の合同開催となる。開催地は日本(静岡)!!
 

...read more

  1. 2005/11/27(日) 03:56:08|
  2. 活動|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

すみませ~ん

 過去の日記の画像が見ることが出来ないとの話があり、修正しました!!安心して、過去の日記も見てください。ごめんなさい。あんましよくわかってなくて、貼り付けた画像のデータをどんどん捨てていました。いっぱい溜めてても重くなるだけやんとか思っててんけど・・・。知識不足です。まだまだ精進していきますので、見捨てず、暖かく見守ってやってください。



  1. 2005/11/27(日) 03:35:31|
  2. 思うこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

うちの街の風景

 昨日から理学療法士の友達が泊まりに来てる。2週間ずつ各クラスを廻ってるから、明日で今のクラスはおしまい。次回は約2ヵ月後。でもほぼ毎週クラス編成があるんだなぁ。職員の都合や利用者の帰省帰着の関係ねんけど。なので、来週どこのクラスに入るかは行ってみないとわからない。しかもクラスの顔ぶれもわからないという。週初めは毎週びっくり箱や。それで全然戸惑わなくなってきたのもアラブ化?

明日は仕事終りでアンマンの事務所へ行ってきます。在住日本人によるヨルダン人への奨学金運営の活動をしてるので、その定例会議のため。で、週末は友達の家でゆっくりしてきます。事務所に行くついでに、野次の相談もしてこよう。

...read more

  1. 2005/11/24(木) 03:55:38|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ちょっと愚痴

 今日の活動もなかなか落ち着いてできた。1人積極的に動いてくれる先生がいると楽しく活動ができる。よい1日だった。
 が、しかし、今日の帰り道は野次がすごかった。自分がちんどん屋の先頭になった気分。ヨルダンではアジア人蔑視の傾向があって、また女性の地位が低いため、アジア人で女性である自分は野次の的だ。何を言い返そうが、はしゃぐばかりで話にならない。春、秋と気候のよいときは、若者がたくさん外に出ているためこんな事態になる。アンマンや観光地だとそうはならないのだが、田舎やし仕方が無い。早く冬にならないかなぁと思うこの頃。ヨルダンの春と秋が短いことに感謝だ。



  1. 2005/11/23(水) 03:23:27|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ハディール

 しまった~っ!テロ以来のショッキングな出来事。昨日の夕方にあった『Spice Girls』の映画を見損ねたことに今さっき気づいた。先週は映画の予告が流れる度に、懐かしい歌が聴こえてきて、わくわく楽しみにしてたのに。がっくりや。
 『Spice Girls』は1997年にイギリスでボランティア生活してた頃、めっちゃ流行ってたSMAPみたいなキャラの強い女の子グループ。懐かしいなぁ~。

 今日は我が家のアイドル『レイヤーン』が家に来てました。

...read more

  1. 2005/11/22(火) 03:40:02|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

アラブ料理

 今日の活動はなかなか楽しかった。ダウン症のオムラーンとボブスレーのような遊びをした。普段は自分の世界の中で遊んでいる彼が、板を持って来て、「もっと遊びたい」とアピールしてくるのに嬉しくなる。しばらく遊んでいたが、板のガラガラという音とオムラーンのゲラゲラという低い笑い声にイライラした先生に止められる。
 子供の喜ぶ姿を見て同じように喜べる先生とそうでない先生がいる。後者の先生と仕事をする時は、とても気を使う。ここの職員は好きで障害児と関わっているわけではない。給料がもらえるからだ。貧しくて、女性の地位の低い田舎では、自分の将来の仕事を夢見て、実現させることは難しい。モチベーションが低いというか、無いに等しい先生らのテンションを上げていく工夫が必要だ。考えろ~考えろ~。


...read more

  1. 2005/11/21(月) 04:58:21|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

アンマンの街中

 ただいま~。テロ以来初めて行ったアンマンより無事帰りました。久しぶりのアンマン、街であちこちある看板が目に付きました。

テロ反対


 ヨルダンの国旗をモチーフにしたテロ反対をアピールする看板です。メッセージには『わたしたち全てがヨルダンである』ということが書かれています。
 街には警察がたくさんいて、大きなスーパーマーケットに入るのに、金属探知機を通り、時折カバンの中身を調べられます。高級ホテルはもっと厳しい警備をしていて、ホテルのエントランスが1箇所に絞られ、必ずカバンの中身を隅から隅までチェックします。窮屈ではありますが、安心ですね。


...read more

  1. 2005/11/20(日) 03:46:46|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

同期

 今日の天気は曇りでちょっと肌寒い。外遊びはなかった。残念。でも先月から始めた月1回のカウンターパート(主任)との話し合いができた。言葉の不自由なうちに根気よく付き合ってくれるし、とても熱心な人だ。いろいろやりたいことなどお互いに意見し合うことができるから楽しい。これが現場にうまく流れれば良いのだが、そうはいかないのが難しいところだ。
 
 今日は同期隊員が泊まりにきている。彼女は理学療法士の隊員である。派遣先の予算の都合や、上司の入れ替わりで、プログラムがストップしてしまい、ただ今活動のない状態である。なので、ときどきうちの施設の訪問部のお手伝いに来てくれている。うちはリハビリなど身体の作りのことはあまり知らないので、脳性マヒ児の身体の動かし方など、いろんなことが聞けるから勉強になる。同じような分野の違う職種の人と意見交換ができるのは、とても貴重なことだ。また日本でしてた仕事の話を聞くのもなかなかおもしろい。あ、これはどの人と話をしてても思うねんけどね。

 明日はいつもの活動後、急遽入った安全対策セミナーを受けにアンマンの事務所へ。明後日も先週の《川モデル》セミナーの続きで事務所へ。で、そのまま週末はアンマンの同期隊員の家でゆっくりすることに。彼女の家にはビデオがある。なので、日本のドラマや映画を見ることができる。つかの間の日本~!!



  1. 2005/11/16(水) 06:43:08|
  2. 活動|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

活動紹介

 ラマダンも終り、気候が良いので、今日の活動は公園遊び。ヨルダンは、夏が長く暑く、冬は寒く、春秋が非常に短い。なので、外遊びのできる時期は貴重です。が、うちの住んでる地域は乾燥地帯。活動後は、口の中はジャリジャリ。靴下履いてるのに、足指ジャリジャリ。でもこれに懲りず明日も外遊びを提案しようっと。

 ところで、うちの活動先の紹介をします。
障がい児(者)のNGOの施設で、知的に障がいをもつ肢体不自由、聴覚障がい、視覚障がい、自閉症の人が利用しています。(英語のパンフにはマルチハンディキャップって書いてあった)入所部、通所部、訪問部と分かれていて、うちは入所部で活動しています。入所部では、家庭の事情のある子や、障がいの重い子が多く利用しています。4、5クラスに分かれていて、1クラス10人強の利用者が、各担当の職員約3名と寝食共に生活しています。うちはそれぞれのクラスの日中活動を担当していて、体育や工作活動を考えて《職員と共に》実施しています。というか、1年強やってきて、やっと最近になって《職員と共に》活動できるようになってきたかなという所です。

...read more

  1. 2005/11/15(火) 03:10:19|
  2. 活動|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ペトラ

 連休最終日の今日は読書の日。『亡国のイージス』を読み終えた。夢中になって読んでたら、1日がアッというまに終わってしまった。映画になったんですよね。凄い迫力やろうなぁ。

 さて、今日はフェスティバルがあれば、ペトラ公演の予定でした。気分だけペトラへ~。

...read more

  1. 2005/11/14(月) 04:16:55|
  2. ちょっと古い|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

アラブ化

 今日はなかなかのお天気やったので、1日大掃除。
その後、1人映画大会~!DVDで『いま、会いにゆきます』を見る。感動やなぁと見てる中、一部どうしても気になることが。この映画、何回か見てるのだが、いつも違和感を感じてしまう。ママとゆうじくんでひまわりの種を埋めるシーン。お皿に入ってるひまわりの種がどうしても食料に見えてしまう。ヨルダンに来て、ひまわり、スイカの種は、ピーナッツ感覚で、おやつとして食べている。商店に行ったら、コーヒー豆やナッツ類共に店先に並んでいるのだ。そのシーンを見ると、食べ物やのにという思いと、そういえば、埋めてたっけっていう思いとで複雑な気分になる。アラブ化しつつある自分を意識した瞬間。

 外出禁止令、今日で終了との連絡が来ました。明日から自由の身。といっても最低限気をつけやなあかんのやけどね。明日は、フセイン元国王の誕生日のため祝日。月曜日から仕事あるから、やっぱアンマンにも行けへん。
 そうそ、ヨルダンにもハッピーマンデーというか、ハッピーサンデーがあるのです。このフセイン元国王の誕生日は本当は14日(月)です。連休にするため13日(日)に移動したのですね。(あ、ヨルダンは金土が週末です)ただヨルダンっぽいのは、この祝日の移動が、その数日前に急に発表されるという。もっと早く言うてよって思う。でもこんな休みが多い!(苦笑)ラマダンとかイスラム暦の休みや行事なんて、本当に直前にならないとわからない。こんなんでも誰も文句言えへんから、きっと誰も困ってへんのやろうなぁ。。。


...read more

  1. 2005/11/13(日) 03:01:06|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

我が部屋

 協力隊といえば、土や木の家に住んで・・・なイメージの方も多いと思います。そういう生活をしている国の隊員もいますが、ヨルダンはそこまで貧しい国ではなく、《水》以外の生活面は安定しています。私の家は石作りの家で、2階に大家であるパレスチナ人家族が住み、その1階部分がうちの部屋です。1LDK(リビングとダイニングキッチンが対面になっている)で《アラブ式》バストイレ1室付き。奈良にいた頃のワンルーム生活より、格段上等な家です。ただ、窓がちゃんと閉まらなくて、虫の侵入し放題が困りもの。あと、夏の恐ろしい水事情を除いては・・・。

...read more

  1. 2005/11/11(金) 22:09:43|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

豚カレーうどん

 テロのことを考えていると暗い気分になってしまうので、ちょっと気分転換。そういえば、先日家から来た荷物に日本食が。《豚カレーうどん》「#$%&~!!」失礼しました、うちの頭の中の様子です。イスラム教では、豚は汚いものとされており、豚肉は食べません。ヨルダン国民のほとんどがイスラム教徒であるため、豚肉のおいてる店は、首都アンマンに2件(うちの知ってる限り)しかなく、しかも高価です。さてさて、《豚カレーうどん》わくわくしながら、お湯を沸かし、「う~ん、カレーの匂い最高!!」食べ終わってから、「そういえば、豚肉ってどれやっけ?」・・・、まま、気持ち、気持ちです。幸せなひと時でした。

...read more

  1. 2005/11/11(金) 21:19:46|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マハラジャーン

 12日から予定されていたヨルダン協力隊20周年記念行事ですが、延期になりました。この時期に人を集めることでテロの対象になっていけないこと、ヨルダン国民が悲しい思いをしている時期にお祭り気分になれないことが理由です。今日、仕事終りで、ちらしを貼らせてもらっていたお店を廻って説明しに行ってきました。レジのすぐ横の目立つ場所に貼ってくれている店もあり、応援してくれてはったんかなと思うと悔しいです。

 夏から準備を始め、実行委員会の人たちは自分の平常の活動と平行して行っており、とても忙しい中がんばっていました。うちは委員会ではなかったものの、自分の企画するブースを持っており、大家さん一家や同僚たちが非常に楽しみにしていて、この開催間近での中止に非常に悲しい思いをしています。落ち着いた頃にリベンジしたいです。

 タイトルのマハラジャーン。アラビア語でフェスティバルという意味です。《ジャーン》って響きが、何となく好きなのですが、いい感じやないですか?



  1. 2005/11/11(金) 04:45:16|
  2. 活動|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

テロから一夜明けて

 昨夜と今朝と事務所との連絡が続く中、全隊員は13日の祝日(フセイン元国王の誕生日)まで外出を控えるように言われました。被害があった3つのホテルは協力隊員にはあまり縁のない高級ホテルでした。が、ハイヤットの地下のケーキ屋さんはおいしくて、19時以降安くなるので時々利用していたし、ラディソンサスホテルはよく利用する大きなバス停の近くです。ひとつタイミングが違えば、そこに居合わせてしまったかもしれないと考えると恐ろしいです。

 今まではヨルダンではテロの企てはあったけど、全て未然で防がれてきました。アンマン内では多くの銃を持った軍人を見かけます。また秘密警察もあります。が、この夏にヨルダン南の都市アカバでロケット砲が着弾する事件があり、嫌な感じはしたものの、ヨルダンがテロの危険にさらされるなんて考えることなく、今まで過ごしてきました。日本でいた頃は中東って恐いってイメージでいてたけど、こちらに住んですっかりそんなことも忘れていたので、改めて安全ということを考えさせられる機会でした。

 ヨルダンは今日は学校などの機関は急にお休みになりました。が、私は入所施設で活動してるのでどうかなと思い行ってみると、通所部門は休みやったけど、入所はいつも通り機能していて、同僚たちに「昨日アンマンにいてたんでしょう?心配してたんよ。」など大騒ぎされつつ働くことに。

...read more

  1. 2005/11/11(金) 04:00:12|
  2. 日常|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

テロ

 前回のところに、アンマンに上がるって書いてたけど、ヨルダン事務所より、自宅待機命令が出たので、アンマンには行けない事になりました。事務所の指示があるまでは住んでる地域を出られないのでご心配なく。
 それにしても、アンマンのどこでどんな規模の爆発があったとかの情報をうちが知らなくて、日本の親からの電話で知るなんて。。。



  1. 2005/11/10(木) 07:19:22|
  2. 日常|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:6

CBRセミナー

 昨日、今日とCBRの勉強会で首都アンマンに出かけていました。
 昨日は、スリランカのCBRに携わっておられた専門家の方から作業療法の手法である《川モデル》についての講義を受けました。

 今日は、公開セミナーということで、TV会議システム(リアルタイムで画像と音声のやりとりができる)で日本、マレーシア、ヨルダンの3国間から、それぞれスリランカ、マレーシア、シリアのCBRの専門家がお話されました。

...read more

  1. 2005/11/10(木) 04:39:07|
  2. 活動|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クルアーム エンティ ビヘイル

 初ブログ挑戦です!つい最近まで、ブログをプログと思っていたうちが、大進歩です。これから写真もアップしつつ、のんびり更新していけたらと思っています。下手な文章ですが、お付き合いよろしくお願いします。
 
 うちの紹介はまたぼちぼちしていくとして、というか、せえへんかもしれへんけど、何となく記事の中から察してもらえれば幸いです。
 
 さて、ブログを始めたきっかけですが、写真も含めて、こちらでの普通の日常のことが、家族や知り合いの元に、こまめに伝えられたらと思ったからです。決して個々人にメールをするのが、億劫になったわけではございません(苦笑)。短文でもうちの生活が伝わればええなと思ってのことです。誤解のないようご理解いただければと思います。

 あ、今日のタイトルですが、イスラム教の行事ラマダン(断食)が終了し、そのあと、ラマダン明けお祭り休暇という連休がありまして、昨日(日曜日)にその連休が明けたんですね。で、昨日が仕事始めでした。あけましておめでとうやないですが、新しい年も健康でありますように・・・なんて意味をこめて、ラマダン明けからしばらくは、このような挨拶を交わします。な説明で、合うてると思うのですが、なにぶん雰囲気でアラビア語会話をしています。雰囲気でご理解いただけると幸いです。

 ではでは、これからも長く続けられるようにがんばりますので、見守っていてください。明日から2日間は、首都アンマンの協力隊事務所で障害者支援CBR勉強会に行ってきます。ほなまた。



  1. 2005/11/08(火) 08:02:22|
  2. 思うこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。