レンタル
atashaの『一期一会』な日々 お葬式
FC2ブログ

atashaの『一期一会』な日々
ヨルダン在住記です。 日本在住記はこちら http://ameblo.jp/atasha/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

お葬式

 今日仕事帰りに近所の人らに声をかけられた。よく遊びに行く家のお母さんの姉が病気で亡くなり、お葬式をしてるから、一緒に行きましょうっていうお誘い。お葬式なんて場に外国人のうちが行ったらまずいのではって思ってんけど、おばちゃんらは構わないと言う。なので、一緒に行ってきました。

 お葬式は普通の家で行われた。



 緊張しながら、家の中へ。『全員に握手して挨拶しなさい。』と言われ、握手したり、キスして挨拶しまくる。よくよく来てる人を見ると、結構顔見知り。近所であった結婚前祝や大学入試センター試験(タウジーヒ)発表祝いのパーティーで一緒に踊った人らがたくさん。挨拶が終わって、床に座ったところすぐ部屋移動。

 次の部屋に移動して床に座るか座らんかって合間に、1人のお姉さんがコーランの死に関する一説を読み始め、みんなが一気にそれに続く。コーランを読み終えると、そのお姉さんが説法(コーランの解釈の説明みたいなものと思われる)に入った。しかし、その説法を黙って聞いてる人たちではない。説法の解釈について何かと突っ込みを入れるのだ。しまいには、笑い出す人も出だして、これってお葬式やんな・・・?って。一瞬自治会かなんかかと思った。

 そして、説法後みんなそれぞれ帰りたい人から挨拶して帰っていった。今日の午前中にお墓に埋められたんやけど、3日間今日のような状態を続けるらしい。で、その間は、喪主は料理をしてはならない(仕事ってことかなぁ?)らしくて、近所の人らが交代で料理しに行くって言うてた。

 初のお葬式体験。アラビア語が聞き取れんくて、ようわからんかってんけど、何か台所とか料理の話がめっちゃ多いのはわかって、後から大家さんのお母さんに何話してたか聞いたら、『何をしたら天国に行けて、何をしたら地獄へ行くっていう話してた』って教えてもらった。そういえば、このお葬式も結婚式と同様で、男性と女性でフロアが別になっている。女性が身近でわかりやすい話題で、コーランの説明をしてたんかなと思った。
スポンサーサイト


  1. 2005/12/06(火) 03:25:35|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atashayuki.blog35.fc2.com/tb.php/26-e5e66cea
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。